<朝青龍>高砂親方が「国内治療」の意向 面会は見合わせ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070812-00000033-mai-spo
8月12日19時44分配信 毎日新聞

 横綱・朝青龍の師匠・高砂親方(元大関・朝潮)は12日、当面は朝青龍に国内で治療に当たらせる意向を明らかにした。また、朝青龍との次回の面会時期は「ある程度、診断の結果が出て会見などができる状況にならないと行けないかな」と話し、しばらく静観する考えを示した。
 6日に診察した日本相撲協会指定の今坂康志医師が海外にいるため、13日は協会指定の2人目の精神科医による往診が予定されている。これまで朝青龍は知人を通じて紹介された本田昌毅医師と協会が派遣した今坂医師の診断を受け、母国モンゴルに帰国して治療する方法も指摘されていた。しかし高砂親方は「(どんな診察結果でも)国内で治療を続けることが大事ではないか」と述べた。【飯山太郎】

どうなるんでしょうね、朝青龍。気になるところです。
posted by とんた at 08:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Google登録  Yahoo!登録  MSN登録

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。