稼げない構造

稼げないタイプの人は初心者じゃなくても稼げません。

初心者の方なら、はじめに注意しておくだけで、かなり違うはずです。

稼げないパターンはいくつかあります。1、行動しない。

たとえ最高のノウハウを得たとしても、

それが収入になることは当然ありえないですね。

これは、もう書くべきことでもないかも。

でも、一番多いのはこのタイプだと思います。

解決策は行動をすること。のみです。

そして、それを持続して行く限り、収入は必ず発生します。



2、他力本願

わからないことがあるとすぐに人に聞いてしまう。

知ってる人に質問することは重要です。

時に商材代くらい払ってもいいような返答だってありますから。

ただ、まったく何もせず、

検索で調べればすぐに出てくるようなことでさえ

人に聞く人もいます。

このタイプの人は仮に有料な商材に出会っても、まず成功できないでしょう。

仮に、即効性の高い商材を、もの凄くドンピシャなタイミングで入手して

収入を得たとしても、その収入を維持することはできないでしょう。


僕が調べればわかる質問をされたときは、なるべく丁寧にお答えします。

それは、その人それぞれ、レベルがあるからです。

あと、「なんでも質問してくださいね♪」と言ってる以上の義務です(笑)


でも、その場合でもこのように答えます。



〜回答返信 ここから〜


ご質問、ありがとうございます。

「アフィリエイトとは」で検索してみてください。

用語などは、解らない場合、「〜とは」で検索してみてくださいね。


〜ここまで〜


全てに答える時間はないですし、なにより、質問してくれた人が

これから稼いで行くのを前提とした場合、

答えてしまわないほうがいいからです。

検索を上手に使えないと、後々必ずつまずきます。

「まずは自分で行動してみる」

これができる人は、継続が力になります。

稼げない95%なら、すぐ脱出できるでしょう。




3、成果を焦りすぎる

このタイプは、僕が当てはまっていたタイプです。

いろいろ手を出しちゃうタイプです。

成果が欲しいあまり、焦る。

成果が出ないから、他のノウハウを実行する。

いわゆる、ノウハウコレクターは、こういう人が多いと思われます。

あとは、借金ある人とかかな。


これでは、逆に遠回りになる。


最先端の情報は確かに興味がありますね。

でも、それを初心者や、稼いでいない人が追いかけても

まず成果が出ません。


これは自分が経験済みですから(笑)


「ああ、稼げるなこのノウハウは・・・」

でも、資金が相当必要だ・・・とか(笑)

「このツールは確かにすごい!でも、使いこなすのが大変だ」

とかなりがちです。


たいていの情報商材は、

稼いでる人が、さらに稼ぎをあげる為に有用であっても

初心者に有用であるとは限らないわけです。

優秀な商材でも、初心者が買ったらクズ商材になることもあります。


逆に、ある程度稼ぎのある人が買ったら、不満に思う商材でも、

初心者には、逆に稼ぎやすい優秀な商材になる場合もあります。



これらの部類に入っていましたら、要注意です。

そのままで、稼げるようには絶対にならないです。

次回は、稼ぐ近道を僕なりの視点で書いていきます。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Google登録  Yahoo!登録  MSN登録

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。